textspeakについて

このソフトはまほろばのサンプルプログラムを変更して作りました。

作成までの経緯

windows Vistaや7の時代に入り、今まで使おうとしたSpeechSDK5.1がVistaになると使えなくなった。Microsoft Speech Platform では日本語音声エンジンが使えることがまほろばでわかり、もっと使えるようにできないかとか作成にいたった。できそうな言語はC#だったので初めて使い始めたが、何とか作ることができた。これで、Vistaでも7でも日本語音声でテキストの読み上げができて、クリップボードの読み上げができることで、ほかのソフトとの組み合せでができる。 

使い方について

基本はテキストファイルやバイナリ文書ファイルを開くと読み上げます。drag&dropでも可能。文字をコピーできるアプリケーションならばコピーした文字を読みあげます。ウェブブラウザでもコピーで読み上げます。そのほかについてはデータファイルのページの説明やでデータがあります。

  

TextSpeak  1.0 
実行ファイル speechpr.exe

このソフトについて
このソフトはまほろばサイトのサンプルのSpeechPlatformSampleBを利用して作りました。
・テキストデータの読み上げをします。
・テキストファイルを読み込んで読み上げができます。
・クリップボードの読み上げ機能(設定でon off しません)。
・xdoc2txt.exeを利用しバイナリー文書を変換して読み上げができます。
・ドラッグ&ドロップでデータの読み上げをします。
・テキストデータの保存ができます。
・印刷が可能です。
・読み上げ音声は Microsoft Server Speech Text to Speech Voice (ja-JP, Haruka)
 
削除について
LZH圧縮版はフォルダごと削除してください。regdelファイルを実行してレジストリの削除をしてくだい。インストラ版はコントロールパネルからアンインストールしてください。

利用環境・設定
OS 32bit  windows xp vista 7   Microsoft.NET Framework 4

音声エンジンの利用ダウンロード
Runtimeと各言語のパッケージの2種類をインストールする必要があります。
Microsoft Speech Platform ? Server Runtime (Version 10.1)
32bit版 Runtime\x86\SpeechPlatformRuntime.msi
 各言語パッケージ
Microsoft Speech Platform  Server Runtime Languages 10.1
ページの中ほどに LangPacks\MSSpeech_TTS_ja-JP_Haruka.msi

その他

  Microsoft Speech Platform 簡単インストーラー Ver.2.2

インストール版は松岡信幸さんの簡単インストーラを利用しています。

ishidaさんのホームページ http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/

TextSpeak 文書ファイルをテキストで読み込んで読み上げます。日本語 音声エンジンはmicrosoft Harukaが使えます。  

圧縮版

 

戻る inserted by FC2 system