ホバークラフトの原理

(CDと風船で)

ホバークラフトは空気で船体を押し上げて浮かせて動く乗り物ですが、模型では小さいモータ利用して動かすものがよくある。ここでは、電動機を使わずにCDと風船で行うホバークラフトが浮く簡単な実験です。ゲームセンターによくあるエアホッケーと同じようにするすると動く。

材料

使わなくなったCD、吹き口が1cmくらいの風船、フイルムケース、両面テープ、千枚通し

作る

@フイルムケースの蓋とそこに千枚通しで穴を開ける。

Aフイルムケースの底に両面テープを張る。(穴はあけておく)

BCDの中心の穴の開いている部分にフイルムケース底を貼り付ける。

実験 

風船を膨らませて、フイルムケースの蓋部分に吹き口のゴムをかぶせる。平らな台のに置いてみる。

 

動画はこちらから

  

 目次に戻る

inserted by FC2 system