白熱電球の上に風車を置く熱対流実験

この実験は、白熱電球で風車をまわす実験である。白熱電球は熱を発生するので、開放された空間は空気の上昇が起こり回転する。また密閉された空間でも熱対流で風車の回転ができる。

材料 白熱電球(60wまたは100w) 電球ソケットと台コード 針金 縫い針 テープ 透明半球 10cm四方の紙  

@ 風車を作る(ろうそくの気流による風車を参考にすること

A  台つき白熱電球を作る。

B 針金と縫い針で風車の支柱を作る

C 白熱電球の上に風車を置く

実験

電源を入れて白熱電球を光らせる。しばらくして、透明半球をかぶせてみる。かぶせても風車の動きはかわらない。

 

戻る

inserted by FC2 system