磁石の磁力線の観察(砂鉄で観察、保存)

砂鉄を利用して磁石の磁力線を観察したり、スチロール板に磁力線をつくり保存する。

砂鉄を使って磁石の磁力線を観察

磁石の磁力線を目で見るには、粗めの鉄粉や砂鉄が適当である。またスチールウールを細かく切ったり、大き目のものでは、針金のモールなどを短く切って使うなど方法がある。ここでは砂から採取した砂鉄を利用して、磁石の磁力線を平面的に簡単に観察することができる。

材料 砂鉄 U字磁石 木の台 画用紙

@磁石を置いてそれに合う高さの木の台を両端に並べる。

A画用紙をその上に乗せて、砂鉄をまんべんなく散らして撒く。

B画用紙の端を指でを振動させて砂鉄を移動させると線のようになってくる。

U字磁石を置いて、砂鉄を撒いてから画用紙を指で軽く叩き砂鉄を移動させて線のようにする。

  拡大する

 

 

 

砂鉄を使って磁石の磁力線を作り保存する。

この実験は、砂場にある砂鉄を集めておく。そして、その砂鉄を使い磁力線を作り、スチロール板の上に磁力線を残すようにした。そして最後に、ラミネートパウチフィルムでパウチした。

材料 アルニコ強力な磁石 U字磁石 ビニール袋 スチロール板 木の台 ポリプロピレンのフィルム ラミネーター(ライミネート機)

@ 磁石をビニールの袋にいれ砂場に行って砂鉄を採取する。厚めのビニール袋でないと裂ける。

A 磁石の高さに合う木の台を両端に置く。

B スチロール板を磁石の上に置く。

C 砂鉄を散らして撒く。

D 指で叩いて砂鉄の線を作る。

E できたら、キッチンシートを敷きアイロンの中程度の熱さのアイロンがけをする。

F 出来上がったら、ラミネーターでパウチする。

 砂鉄を採取する          容器にいれる           磁石を設置する          

拡大する  拡大する  拡大する

 砂鉄を撒く            磁力線を作る           アイロンがけする

拡大する  拡大する  拡大する

できあがり            ラミネートでパウチ

拡大する  拡大する

 

 

戻る

inserted by FC2 system