水中シャボン玉を作る実験

洗剤入った水の中にできる空気のかたまり。

この実験は水の中に空気のかたまりを作る実験である。コップ内の洗剤の入った水(シャボン液)を採ってストローで落として、落とした勢いで空気を取り込んで空気が丸くなる。

材料 透明スチロールコップ 台所用洗剤 ストロー径6mmのもの 水

*空気を取り込んで丸くなるのは、水の表面張力が弱くなっているシャボン玉の膜と同じような現象といえる。

<シャボン液の作り方>

 @透明スチロールコップに水を入れる。ストローは少し短く切る(蛇腹部分をなくす)。

 

 A水に洗剤を少しいれって軽くかき混ぜる。

   

 <実験>

@ストローで長さ1cm位シャボン液を採り、指でストローの口をふさいで落ちないようにする

A水面から1cmくらい上からふさいだ指を離し、シャボン液を落とす。

ストローでシャボン液を採る。         シャボン液を落とす。

   

シャボン液が水面に到達する。      勢いで水面が凹んで空気を取り込む。

    

空気を取り込んで水面がふさがる。     水滴の勢に引かれれ空気のかたまりが丸くなり沈んでいく。

    

水中シャボン玉pdf

 

 

 

inserted by FC2 system